1日完結「東洋医学セミナー」陰陽五行論を用いた診断法&カウンセリング習得

大阪で絶大な人気を誇る東洋医学の権威・島田明広先生(オリエントセラピー代表)によるセミナーの開催が決定しました。募集開始後数日で満員になってしまうことも多い大変人気のセミナーです。ヨガインストラクターの方はもちろん、身体の仕組みを適確に理解して、より効果的な練習を積みたいヨガ実践者のみなさまにも満足していただけるセミナーです。

東洋医学とは?東洋医学の原点の中医学とは?西洋医学との違いは?経絡とは?経穴とは?気血水とは?五臓六腑の名称や働きは?陰陽論とは?五行論とは?虚証と実証とは?などなど…
本を読んでもわからない、、、難解な「陰陽五行論」を現代医学と比較してわかりやすく解説!

人にはそれぞれ体質があります。肩こり、腰痛、頭痛、冷え、むくみ、生理痛など様々な不調がありますが、東洋医学では、五臓のタイプ(体質)によって処方(アプローチ)が変わります。マッサージやカッピングにおけるアプローチ法や、日常生活での注意点や食生活のアドバイス、症状に対する改善策などの的確なカウンセリング法を習得。診断では、実際に見て触って!じっくり学べる1日完結講座です。体に携わる専門職の方はもちろん、健康にご興味のある方はぜひご参加ください!

 

【カリキュラム内容】

●陰陽五行論について

●虚証と実証とは

●顔面診、白眼診、舌診、背部診、腹診の診かた

 

東洋医学理論「陰陽五行論」について

~東洋医学的診断法~

顔面診 ※顔色、肌質など

白眼診 ※白目の色など

舌診 ※舌質の色、舌体の形態、舌苔、舌質について

背部診 ※五臓六腑と直結する部位・経穴、皮膚の状態、筋の硬結、陥下、肌色・肌質、産毛、できものなど

五臓の変調による筋性防御(ディフェンス)などの体の反応を直接触って学んでいただきます

腹診 ※五臓の配当

※心下鞕、胸脇苦満、小腹不仁、小腹急結、瘀血など

触り方や、実際にどこがどのように張っているかを触って勉強していただきます

不調な五臓六腑へアプローチできる代表的なツボ(経穴)を紹介!

取穴法

~校長の21年の経験からノウハウがぎっしり詰まったたった1つしかない教材~

五行の体質別チェック表やレーダーチャートは、そのままカウンセリングへ活かしていただけます!

東洋医学的な知識が身に付き、正しい体質診断やアプローチ法を活かすことで幅が広がります!!

 

 

開催概要

日時:2021年9月10日(金)10:00-17:00
講師:島田 明広(オリエントセラピースクール校長)
場所:リラ・ホリスティックカレッジ(自由が丘駅徒歩3分)

詳細・お申し込みはこちらよりどうぞ
*オリエントセラピースクールのホームページに移動します

PAGE TOP